SALON NEWS

PAGE TOP
DATE
NEWS

MAGNOLIA WHITEよりオリジナルのブライダルリングを発表

 

 

MAGNOLIA WHITE(マグノリア・ホワイト)は、10月15日(木)よりオリジナルのブライダルリングの取り扱いをスタートいたします。

ニューヨーク、ロンドン、パリの最も旬なドレスブランドをセレクトするCouture Wedding Salon MAGNOLIA WHITEは、「世界を、纏う。」をコンセプトに、2015年、東京・南青山にオープンいたしました。“上品さ、誇りを象徴するマグノリアの花の名の下に、特別な一日も自分らしく自信を持って輝いてほしい”そんな想いをドレスから誓いの指輪へと広げ、5周年を迎えた2020年、「輝きを、纏う。」をコンセプトに、新たにオリジナルのブライダルリングを発表いたします。

今回発表するMAGNOLIA WHITEのブライダルリングは、エンゲージリング4型、マリッジリング12型の全16型。ダイヤモンドは、国際基準である4Cにおいて、各基準で高い評価を得ているもののみを取り揃えております。4Cとは、CUT(カット)、COLOR(カラー)、CLARITY(クラリティ)、CARAT(カラット)の4つのCから名付けられた基準です。MAGNOLIA WHITEジュエリーは、カットは究極のエクセレントカットといわれる最高ランクの3EX(トリプルエクセレント)、カラーは無色透明で最高ランクのDカラー、クラリティは肉眼ではほとんど内包物を確認することができないVS2以上のみを取り扱っています。高品質のダイヤモンドを世界最大手のダイヤモンド原石供給元デビアスグループと直接取引できる権利を持つサイトホルダーから仕入れ、中間マージンの入っていないダイレクトな価格でお客様にご提供いたします。エンゲージリングは30万円代〜、マリッジリングは10万円代〜ご用意いたします。

MAGNOLIA WHITEのリングは、美しいデザイン、なめらかで肌になじむ仕立て、品質、価格にいたるまで一切の妥協を許さず、皆様のお手元へお届けいたします。また、重ね付けしやすいファッショナブルなものや、海外で注目されているファンシーカットダイヤモンドを使用したデザインもご用意。流行に敏感な花嫁様へのブライダルリングとしてはもちろんのこと、ファッションジュエリーとしてもおすすめです。販売開始を記念して、10月30日(金)〜11月8日(日)までの期間、ブライダルリングフェアを開催いたします。この期間中にリングをご購入いただいた方は、特典として5%オフでご案内させていただきます。ぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ。

今後もMAGNOLIA WHITEは、花嫁様が喜びにときめくラグジュアリーな商品をご提供するとともに、ジュエリー販売店舗の全国展開を目指してまいります。

 

※婚約指輪のセンターストーンに使用されるダイヤモンドには、国際的に最も権威のあるダイヤモンドの鑑定機関「GIA」の鑑定書がつきます。

 

 

<MAGNOLIA WHITE ジュエリー コンセプト>

​輝きを、纏う。

ふたりの特別な一日を輝きに変えて、纏う。
それは、やさしく美しい記憶を刻み、
身につけているだけで心満たされる永遠の光。

ふたりに寄り添い、ふたりのために輝き続ける、
一生に一度のジュエリー。

至高の輝きを放つ極上のダイヤモンド、
卓越したクラフツマンシップがディテールに光る美しい仕立て、
時代を超えてあなたを輝かせる優美なデザイン。

それは、普遍のエレガンスを持つ羨望の輝き。

特別な一日を、そのまま閉じ込めた煌めきは、
時に磨かれさらに品格を増し、
人生においてあらゆるシーンであなたの美しさを際立たせる。

世界にただひとつ。純白の輝き、マグノリアホワイト。

 

 

<MAGNOLIA WHITE ジュエリー “THE 5 ESSENTIALS” >

1.お仕立てのこだわり
肌にのせたときの上質な質感、滑らかに寄り添うつけ心地。
オーダーをいただいてから、ひとつひとつ職人が時間をかけて日本国内でお仕立ていたします。
上品な美しさを際立たせながらも、クラフツマンシップが光る、毎日でも身につけていられるフォルムを実現。いつも、いつまでも、おふたりに大切に身につけていただきたいから、耐久性にもこだわってお仕立ていたします。

 

2.普遍的で美しいデザイン
いつまでもお手元に残る、美しい形。
これからずっと身につけるもの。
おふたりに寄り添う存在であるために、飽きのこない普遍的で美しいデザインを取り揃えました。
シンプルでありながらあなたの個性を輝かせ、日常のどんなシーンでも、時代を超えても、あなたを美しく引き立たせます。

 

3.厳選した上質なダイヤモンド
ダイヤモンドがたくさんの輝きを放つ理由。
それは、純粋で美しい原石を究極的なセオリーに基づいてカットしているからです。
MAGNOLIA WHITEのこだわりは、最も輝く条件を満たしたダイヤモンドを厳選すること。
そして、「ホワイト」ダイヤにこだわった極上のカラーのみを取り揃えることです。
世界で最も権威あるGIAの鑑定書をおつけして、あなたの元へお届けいたします。

 

4.ダイレクトな価格
プライベートブランドとして自信を持ってお客様におすすめしたいから、私たちはコストを抑えることにも注力いたしました。
世界最大手のダイヤモンド原石供給元であるデビアスグループと直接取引できる権利を持つサイトホルダーより仕入れを行い、日本国内でのジュエリーメイキングを実現。
中間取引を減らし、一番ダイレクトなかたちで高品質なダイヤモンド製品のお仕立てをいたします。

 

5.安心できるアフターメンテナンス
国内でお仕立てしているため、お買い上げ後の定期的なメンテナンスもご相談いただけます。
どうぞお気軽に店舗までご連絡ください。

 

 

<商品ラインアップ>
極上のカット、カラー、クラリティを誇るダイヤモンドを取り揃えております。センターストーンが輝くエンゲージリングコレクション、そして純白のダイヤモンドの輝きと、プラチナの重厚感を存分に楽しめるマリッジリングコレクション。普遍的で優美なデザインは、人生におけるあらゆるシーンであなたの美しさを際立たせます。また、重ね付けをしてあなたの個性を輝かせることもできます。

<エンゲージリング>
マグノリア クッションカット パヴェリング
¥800,000 (+tax)
PT950, センターストーンダイヤモンド 0.50ct
サイドストーン 0.50ct

 

 

 

 

 

 

<エンゲージリング>
マグノリア ソリテール グラディエントリング
¥418,000(+tax)
PT950, センターストーンダイヤモンド 0.30ct
サイドストーン 0.30ct

<マリッジリング>
マグノリア  21
¥160,000(+tax)
PT950, ダイヤモンド0.30ct

 

 

<マリッジリング>
マグノリア 27
¥200,000 (+tax)
PT950, ダイヤモンド0.50ct

<マリッジリング>
オーク 30
¥118,000(+tax)
PT950, 幅 3.0mm

 

 

 

 

 

 

<エンゲージリング>
マグノリア ラウンドパヴェリング
¥348,000(+tax)
PT950, センターストーンダイヤモンド 0.20ct
サイドストーン 0.30ct

<マリッジリング>
ホワイトピオニー
¥108,000(+tax)
PT950, ダイヤモンド0.02ct

 

 

 

 

※商品一覧はMAGNOLIA WHITE JEWELRYのサイト( jp.magnolia-white.com/jewelry )をご覧くださいませ。

 

 

<ブライダルリングフェア開催概要>
■開催日時
2020年10月30日(金)〜2020年11月8日(日)

■開催場所
◯MAGNOLIA WHITE omotesando
[所在地]東京都港区南青山5-12-3
[連絡先]tel. 03-6434-1313 mail. info@magnolia-white.com

◯MAGNOLIA WHITE shinsaibashi
[所在地]大阪府大阪市中央区南船場4-2-11 JPR心斎橋ビル THE DRAPE
[連絡先]tel. 050-3646-3336 mail. thedrape@magnolia-white.com
ご予約は、お電話もしくはweb来店予約にて承ります。
webからご予約の際は、「その他ご質問等」に「マグノリア・ホワイト ジュエリー」とご記入くださいませ。
jp.magnolia-white.com/contact/

※お客様の安全を考慮し、ご来店時間を分散させていただくため、当日は完全予約制となっております。

 

<取り扱い店舗一覧>
MAGNOLIA WHITE omotesando
[所在地]東京都港区南青山5-12-3
[連絡先]tel.03-6434-1313 mail. info@magnolia-white.com

MAGNOLIA WHITE shinsaibashi
[所在地]大阪府大阪市中央区南船場4-2-11 JPR心斎橋ビル THE DRAPE
[連絡先]tel. 050-3646-3336 mail. thedrape@magnolia-white.com

※TAKAMI GROUPは自社で定めたポリシーに法って、安心・安全にご来店いただける環境を整えております。詳しくはこちら(takami-bridal.com/news/2296.html

← PREV